• 東京編

    2019年12月22日(日)

    @農林水産省 講堂

     

    主催:農林水産省 共催:INSPIRE

    協力:福島県矢祭町、京都府南丹市園部町摩気地区、兵庫県赤穂市、広島県神石高原町

  • 農山漁村の地域活性化を目指す農林水産省が、国内最大級の地方創生イノベータープラットフォーム INSPIRE と連携し、価値創造型のアプローチで取り組む超絶アイデアソンを開催します。

     

    不可能を可能へ。ImpossibleをPossibleへ。すべてが可能な世界「POSSIBLE」に生きるイノベーターの思考回路とともに、突き抜けたアイデアで新しい農村をつくる!それが、超絶まちづくりの農山漁村アイデアソン 「農村インポッシブル(Nouson in "POSSIBLE")」です。

     

    今こそ、ワクワクが大好きな、あなたの出番! 農林水産省の職員たちも参加者として加わり、右農と左農をフル回転してミッションスタート!東京編では、4つの地域をテーマに取り上げます。

     

    すべてが可能な「POSSIBLE」ワールドでお待ちしています!

  • Program

    プログラム構成

    思考インストール

    Install

    価値創造型のアプローチで「突き抜けたアイデア」を生み出す、イノベーターの思考回路を学ぶ

    ミッション出題

    Mission

    4つの地方自治体から迎えたゲストが、リアルな地域の課題を紹介し、「ミッション」が出題される

    アイデア創出

    Ideation

    初めて出会うメンバーでチームを組み、ミッションに対して「突き抜けたアイデア」を練り上げて発表する

  • INSTALL

    思考インストール

    Powered by INSPIRE

    価値創造型のアプローチで「突き抜けたアイデア」を生み出す、イノベーターの思考回路を学ぶ

    ※画像はイメージでしかありません

  • MISSION

    農山漁村を有する4つの地方自治体からゲストを迎え、地域が直面しているリアルな課題をご紹介いただきます。

     

    与えられるミッションは、突き抜けたアイデアで農村に新しい価値を創造し、結果として地域の課題を解決すること。

     

    ご縁あって割り当てられる1つの地域を対象に、ミッションに取り組みます。

  • アイデアソンで取り上げる4つの地域

    福島県矢祭町

    京都府南丹市

    園部町摩気地区

    兵庫県赤穂市

    広島県神石高原町

  • IDEATION

    • 年齢・性別だけを参照し、運営事務局がランダムでチームを結成します(1チーム4名程度)
    • 個性的なメンバー構成になった場合も、「これもご縁だ」精神に基づいて、お互いの持ち味を生かしてください
    • グループワークを通じて、突き抜けたアイデアを生み出していただきます
    • 最終成果物は、「ノートPCによるデジタル資料」もしくは「模造紙への手書きによるアナログ資料」にまとめ、チームごとに5分程度で発表します(PC持参は必須ではありませんが、可能な方は携行ください)

  • Navigator

    谷中 修吾

    地方創生イノベータープラットフォーム INSPIRE 代表理事

    BBT大学 グローバル経営学科長・教授

    ビジネスプロデューサー/クリエイティブディレクター。静岡県湖西市出身。東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻卒。3歳からマリンバ演奏で舞台経験を重ね、クリエイターとして様々な創作表現活動に従事する。外資・戦略コンサルティングファーム Booz Allen Hamilton にて、政府機関・民間企業の戦略立案・実行支援を経て現職。マーケティング技法を駆使した事業開発を専門とし、地方創生まちづくりのビジネスデザインを数多く手がける。国内最大級の地方創生イノベータープラットフォーム「INSPIRE」を立ち上げ、超絶まちづくりの集合知を社会にシェアする取組を展開。内閣府「地方創生カレッジ」講師を務め、受講者満足度No.1を獲得。環境省「グッドライフアワード」総合プロデューサー、東京都「東京ベイエリアビジョン」官民連携チームメンバーなどを歴任。世界30ヶ国を遍歴し、国内外の地域創生に専門知見を持つ。日本経済新聞出版社より『最強の縄文型ビジネス』を出版し、イノベーターの思考回路を解説。

  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • AWARD

    MVP受賞者には「農林水産省で次官の椅子に座って写真を撮る権利」を贈呈!!!

    注)イメージと現実は大きく異なることもあります

  • NETWORKING

    交流会でゲストや参加者と直接つながる!

  • INFORMATION

    スケジュール

     

    2019年12月22日(日)@農林水産省 講堂

     

    10:00〜10:30 開場・受付
    10:30〜10:40 主催者挨拶
    10:40〜11:15 思考インストール
    11:15〜11:30 チームビルディング
    11:30〜12:00 地域のご紹介
    12:00〜13:00 昼食
    13:00〜13:15 フレームワーク確認
    13:15〜15:15 グループワーク
    15:15〜15:30 発表準備
    15:30〜17:00 プレゼンテーション(発表:5分、講評:5分)
    17:00〜17:30 アワード発表&ラップアップ

    参加資格

    • 年齢・学歴・職歴は不問で、地方創生まちづくりやソーシャルスタートアップに関心のある方を歓迎します
    • 全員が初対面という前提でプログラムを組んでいますので、遠慮なく個人で突入ください
    • 周囲から「ぶっ飛んでいる」「突き抜けている」「ヤバい」と言われたことがある人、今こそ、あなたの出番です♪

    エントリー

    • 参加費は無料です
    • 募集人数は、30名程度
    • 応募者多数の場合、抽選となります
  • Access

    農林水産省の講堂(7階)で開催します!いざ、霞ヶ関へ!
    【住所】東京都千代田区霞が関1丁目2−1

    【最寄駅】霞ヶ関駅(千代田線、日比谷線、丸ノ内線)